『スクワットシェイプ』の効果は本当?機能や口コミ評判・使い方・販売店情報

ヘルスケア・衛生用品

スクワットシェイプ』は、TBSの人気通販番組で紹介された、話題の健康器具です。

フィットネスクラブのオアシスが開発した、膝や腰を痛めてない歌詞の合な人や体力に自信のないという方も、スクワット運動をサポートしてくれる補助ツールです。

1日1分から楽しくラクラクスクワット運動をすることができるということで、運動不足解消や足腰のトレーニングをスキマ時間からできるのは便利ですよね。

 

しかも、番組の中で2人のモニターの方が3週間「スクワットシェイプ」を体験したということで、そのデータも紹介していたのですが、下腹部やおへそまわりが-4~-5㎝以上となっていたというのですから驚きですね。

もちろん、正しい食生活と簡単な運動も取り入れた結果ということですが、ダイエットをしてもなかなか効果が表れにくいウエスト部分で結果を出してるというのは気になってしまいますよね。

 

そこでこのページでは、『スクワットシェイプ』の特徴機能から、使い方や実際に使ってみたリアルな口コミ評判・メリット・デメリットなどについてまとめていきたいと思います。

これから購入を考えてるという方も、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

『スクワットシェイプ』の特徴や機能について

まず初めに、スクワットシェイプにはどんな特徴や機能が備わっているのかから確認していきましょう。

あなたが求める使い方や機能があるのかどうかしっかりチェックしてみてくださいね。

 

使い方が簡単

スクワット運動を自力で行う場合は、姿勢をよくして、足指よりも膝が前に出ないようにするなどいろいろと気をつけないといけないし、正しい姿勢で行うのはかなり大変ですよね。

ところが、『スクワットシェイプ』なら座って上下するだけなので、だれでも正しい姿勢でスクワット運動をすることができます。

手軽に使うことができるので、長く続けやすいといった特徴もあります。

 

1日1分からのエクササイズ

運動が苦手な人や忙しい人にとっては、どんなに手軽に使えても1日1時間や2時間というと続けられませんよね…

でも、『スクワットシェイプ』なら1日1分からという短い時間からエクササイズをすることができるので、ちょっとしたスキマ時間やテレビを見ながら楽しくスクワットをすることができます。

これなら忙しい人や運動が苦手という人でも続けやすいですね。

 

縦・横どちらに座ってもおしりにフィットする

スクワットシェイプ』の特徴の1つに、立体的に計算されたカーブと歪み構造があります。

このおかげで、座面に縦でも横でもどのような座り方をしてしっかりフィットする特殊な構造になっています。

 

スプリングでおしりを押し上げてくれる

スクワット運動をするときに、立ち上がりをするときの太ももへの負荷が大きいのですが、こちらはスプリングが搭載されているので、おしりを押し上げて上昇をサポートしてくれるサポート機能付き!

しかも、アシスト力は22kgもあるので、足腰が弱い人でもスムーズに上下運動をすることができます

 

台座の底面が半円形になっている

スクワット運動をサポートする器具は他にもいろいろとありますが、それらと大きく異なるのが台座の底面です。

他の製品は台座がしっかりと床に設置するように平らになっているのですが、こちらは半円形になっているのです。

 

そのため、前後左右360℃に動かすこともできるので、スクワット運動はもちろん、くびれをつくってスタイルアップをしたい!という方にもおすすめです

その分不安定になるので、他の器具と比べると中級者~上級者向けという感じもありますね。

 

高さ調節ができる

使う人によって身長が異なるので、高さ調整機能のあるなしというのはとても重要になってきます。

調節ができないと、慎重が合わなかったら使うことができないということですからね。

 

ところが、『スクワットシェイプ』には座面の下で高さ調節をすることができるようになっています。

本体を横に倒して、シート側と脚部の空いている穴を合わせてピンを「カチッ」と言うまで差し込むだけです。

最大4㎝まで1㎝間隔で調節することができますよ。

 

スクワットシェイプのサイズ

このような器具を購入するときには、置く予定の場所にきちんと収まるかどうかのサイズ確認も大切です。

そこで、『スクワットシェイプ』の本体の大きさを調べてみると、

サイズ(約):幅34奥行き25×高さ63~67㎝

ということですから、狭いスペースでも置いて使うことができますね。

ただ、ユラユラと前後左右に動かす場合は、周りに注意するようにしましょう。

 

スクワットシェイプの「重さ」と「耐荷重」について

大きさの問題をクリアしたら、次は本体の重さと耐荷重についてもチェックしていきましょう。

どちらも安全に使うためには大切なところです。

重さ(約):3.2kg

かなりの軽量設計ですので、女性一人でもラクラク持ち運ぶことができそうですね。

これなら、使う場所を小まめに移動する場合でも安心です。

 

次に体重制限について調べてみると、

耐荷重(約):100kg

ということで、100kgがをこえてしまう人は使うことができません。

ですが、耐荷重は他メーカーと比較しても100kgは平均的ですので、多くの方が安心して使うことができます。

 

その他仕様

●付属品:取扱説明書(1年間保証書付き)、エクササイズガイド、マット

●保証 :1年

●生産国:台湾

エクササイズガイドが付いてるので、届いたその日から使うこともできますし、マットも付属品にあるので、床のキズ防止にもなるのは嬉しいですね。

 

『スクワットシェイプ』の座り方・使い方

スクワットシェイプ』は、台座の底面が半円形になっているので、スクワット運動はもちろんですが、ストレッチやウエストのシェイプアップなどのように多彩な使い方をすることができるのが特徴です。

 

まずは「座り方」について確認していきましょう。

基本的な座り方は、シートの向きは縦横の2パターンになります。

どちらの状態も、座るときは不安定なので必ずシートを手で持ち、おしりがシートに着いたのを確認してからゆっくりと体重を乗せて座るようにしましょう。

 

【縦向きの座り方】

・座面を両手で持ち、後ろからまたがるようにゆっくりと座ります。

【横向きの座り方】

・シートの前に立ち、シートの両端を軽く握るようにしてゆっくりと座ります。

ちょっと不安・怖いと感じる方は、壁や机などを支えにしておくこともおすすめです。

 

 

ここからは、効果的な使い方についていくつかご紹介していきます。

【スクワット(基本編)】

1:スクワットシェイプに座り、両足は肩幅くらいまで広げる。
2:背筋を伸ばしたままゆっくりと下におろしていき、ゆっくり上昇する

※負荷を増やしたい場合は、両足をさらに広げる。

 

【ウエストシェイプ】

1:肩幅に両脚を開いた状態で座面に座り、背筋を伸ばす
2:左右にスイングをしたり、ツイスト・サークル・前後にスイングをする

 

【ストレッチ】

太もも裏のストレッチ

座面に座って、片足を前に伸ばして、そのままゆっくり座面を下げていくことを交互に行う

脇腹のストレッチ

座面に座り、両足を思いっきり開いた状態で、片腕ずつ交互にあげていく

内もものストレッチ

肩幅よりもさらに両足を広げた状態で、両手は膝に当てて身体を左右にひねる

胸のストレッチ

座面に座り、重心を後ろに持っていく。

 

『スクワットシェイプ』の口コミ・評判・レビュー

ここからは、実際に『スクワットシェイプ』を使ってみた人のリアルな口コミ評判体験レビューについて見ていきましょう。

 

良い口コミ・レビュー

●70代男性

部屋に置いていていつでも気が向いたときに使えるようにしてます。効果はまだ分かりませんが、膝の内側に若干の張りを感じてるので、少しは効果があるのかな?と思います。

●50代女性

足腰のためにスクワットが大切だと思い購入しました。スクワットも楽だし、骨盤まわしもできるので私にピッタリです。

●40代女性

音も気にならず、テレビを見たり音楽を聴きながらでもラクラクできます。これなら飽きやすい私でも続けることができそうです。

●スクワットは正しい姿勢が難しく膝や腰を痛めそうだったので購入しました。1分でもかなりきついですが、続けていると徐々にできる回数も増えてきますし、脚力が付いてくるのが実感できます。
●半信半疑だったのですが、1日1分×3セットをして2週間、階段を素早く降りるときの安定感が前よりもしっかりしてるのを実感しています。
●組み立ては簡単ですし、電源も必要ないので移動もラクです。まだ効果は出ていませんが正しいスクワットができるので続けいやすいです。

このように、ネット上でも「正しい姿勢でスクワットができる」とか「続けやすい」というような高評価な意見が多くありました。

健康維持には継続が大切なので、続けやすいというのは魅力的ですね。

 

でも、本当に欠点がないのかな~??

悪い口コミ・レビュー

●使い方についてはガイドブックも付いてきたので良いのですが、付属のマットが思ったよりも薄いのでズレやすいです。
●底部は不安定になってるので、すべり止めのマットを敷かないと足腰の弱い人には危険だと思いました。
●週に3~4回で2カ月経ちましたがダイエット効果なしです。足腰の健康には良さそうだけど痩せるのかは微妙。

このような悪い口コミもありました。

底部が特殊な形状になってるので、すべり止めマットが必要だったりと、最初は気にした方がよさそうですね。

 

『スクワットシェイプ』のメリット・デメリット

今回いろいろな口コミレビューを見てきて分かったメリットデメリットについてもまとめてみました!

メリット
●正しい姿勢でスクワット運動ができる

●音が静かで使う時間を気にせずできる

●テレビを見たり音楽を聴きながら楽しく使える

●1セット1分からと短時間でOK

 

デメリット
●台座が不安定なので慣れが必要。

●置き場所によっては滑る

●効果を感じるまで時間がかかる

 

『スクワットシェイプ』がおすすめな人

スクワットシェイプ』は、太ももや腹筋・腰まわりなど下半身のトレーニングをするに最適なサポート器具です。

基本的な使い方も、座って上下するだけですが、スプリングが上がるときのおしりを持ち上げてくれるので、正しい姿勢で続けやすいのが特徴です。

1日たった1分からでもOKなので、運動が苦手な人はもちろん、忙しくて運動をする時間が取れないという人におすすめのアイテムです。

 

『スクワットシェイプ』の通販販売店情報!!

スクワットシェイプ』は、通販サイトの楽天やアマゾンでも購入することができます。

 

楽天の販売店はこちらがおすすめ!

楽天の場合は、他にの販売店もありますが、その場合は送料別ということなので、記事作成時は同じ価格で送料無料の、上記の東急スポーツオアシス楽天市場店がおすすめ!

 

Amazonの販売店情報

東急スポーツオアシス スクワットシェイプ スクワットサポートシート バネ式 (ブラウン)

 

『スクワットシェイプ』まとめ

いかがだったでしょうか?

スクワットシェイプは、1日1分から使うことができますし、これ1台あればスクワット運動からウエスト周りのシェイプアップまでいろいろな使い方をすることができるのは嬉しいですね。

 

ただ、本体の底面が球体になっていて不安定になっていますので、足腰に自信がない場合は、壁やテーブルなど、どこかにつかまれるようにするのが安全対策になります。

年齢とともに下半身はどんどん衰えてしましますが、日ごろから動かしたり負荷を与えることでトレーニングして対策することができるので、スクワットシェイプで毎日1分からのながらエクササイズを始めてみましょう!

 

スクワットのサポートアイテムはこちらもおすすめ!

\スクワットマジックの詳細や口コミはこちらから/
■スクワットマジックは効果なし?腰を痛める?リアルな口コミ評価・評判

\スクワットスリールの詳細や口コミはこちらから/
■スクワットスリールは効果なし?使い方は?リアルな口コミ評判・評価

\イージースクワットの詳細・口コミはこちら/
■『イージースクワット』の効果は?口コミ評判や特徴・使い方を紹介

それぞれ特徴が異なりますので、あなたに合ったアイテムを選んでみてくださいね^^