「スクワットスリール」と「スクワットマジック」の違いは?おすすめはどっち?

ヘルスケア・衛生用品

スクワット運動は下半身を鍛えるのに最適というけれど、正しい姿勢で行うのが大変ですよね。

そこで、運動不足の人や高齢の人の補助にいまテレビ番組でも紹介されて話題になっているのが『スクワットスリール』と『スクワットマジック』です。

どちらも、立ちあがるときの膝や腰への負担を軽減して、スクワットをラクに正しい姿勢でできると大人気ですよね。

でも同じような商品だからこそ気になるのが、どっちがいいの?という疑問ですよね~

 

このページでは、『スクワットスリール』と『スクワットマジック』はどちらがいいのか、その違いについて比較しながらご紹介していきます。

これから購入を考えているという人も、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

スクワットスリール』は大手スポーツメーカー「ミズノ」が開発しています。

 

スクワットマジック』はショップジャパンから発売されてる楽天でもランキング上位によく入ってる人気のダイエット器具です。

 

 

『スクワットスリール』と『スクワットマジック』の違いを比較!

どちらも似たような使い方ができる人気のアイテムなので、いざ購入しようと思っても、どちらにしようか迷ってしまいますよね。

そこで、『スクワットスリール』と『スクワットマジック』の違いについて詳しくまとめてみました!

スクワットスリール スクワットマジック
大きさ(約) ・幅32.5㎝
・奥行き38.5㎝
・高さ42~56cm
・幅27㎝
・奥行き27㎝
・約高さ67,5~79,5cm
重さ 約4.48kg 約2.4kg
耐荷重 100kg 110kg
適応体重 40kg以上 なし
高さ調整 なし 最大12㎝
負荷調整 なし 3段かい
組み立て 組み立て式 完成品
価格 税込12,980円 税込11,000円
製造国 中国 中国
保証 なし 1年
2色 1色

※価格についてはキャンペーンやSALEなどで変動する可能性があります。

 

分かりやすく表でまとめてみると、このようになります。

本体の大きさや重さ・耐荷重はもちろん、細かいところまで見ると違いはいろいろとありますね。

 

とくにスクワットスリールは組み立て式ですが、スクワットマジックは完成品で届くのですぐに使うことができます。

 

『スクワットスリール』と『スクワットマジック』のおすすめは?

先ほどの表で見ただけでは、まだどっちがあっているのかよく分からないですよね。

そこでここからは、『スクワットスリール』と『スクワットマジック』のそれぞれの違いをもっと詳しく知るためにも特徴についてまとめてみたいと思います。

 

『スクワットスリール』の特徴

見た目は椅子のようなデザインで、ミズノが開発したスクワット運動の補助ツールです。

スクワットスリールを使うことで、4種類のエクササイズをすることができます。

1:前太もものトレーニング

背筋を伸ばして、椅子に座って立つを繰り返す。

10回×3セット

2:前太もものトレーニングその2

片足を後ろに引いて、腰をゆっくりと上下に動かす運動

片足5回×3セット

3:ふくらはぎと前太もものトレーニング

片足を上げた状態でゆっくりと上下に動かす運動

片足5回×3セット

4:腰の外側のストレッチ

テーブルなど体を固定して、足裏を地面につけ、上半身は正面をキープした状態でウエストを左右にひねり運動をする

左右5回×3セット

このように目的に応じてトレーニングをすることで、膝や腰などを効果的にトレーニングをすることができるのが特徴です。

実際、「口コミでも階段の上り下りがラクになった」とか「買い物に行くときに歩く速度が速くなった」というように、高評価なレビューが多いです。

スクワットスリールは、土台もしっかりしているので、足腰が弱い、弱くなった人や高齢者の人にとくにオススメのアイテムです。

 

おすすめな人の特徴

☑お尻と太ももを効果的に鍛えたい
☑座面が広く安定感もあるので、足腰に不安がある
☑大手スポーツメーカー「ミズノ」が信頼できる

このような方におすすめです。

 

『スクワットマジック』の特徴

スクワットマジックには、座面に5度の傾斜があるので、自然と正しいフォームでスクワットができるようになるという補助ツールです。

腹筋や太もも、ヒップ、お尻、ふくらはぎと5か所を効果的に鍛えていくことができるのが特徴です。

 

さらに、負荷も3段階(初級・中級・上級)から調整して使うことができるので、初心者の方の運動不足解消から、トレーニング目的まで幅広く対応しています。

女芸人の横澤夏子さんも、1日20分の4週間のモニターチャレンジで、お腹まわりが―13.2㎝、体重―5kgという成果を出していることからも、ダイエット器具としても人気があります。

1セット1分からできるというのも嬉しいですよね。

 

ただし、スクワットスリールと比較すると大きな違いは座面の大きさです。

スクワットスリールは、トレーニングをしないときには椅子のように座ることができて安定感もあったのですが、スクワットマジックは座面が小さく、足腰が弱い人からすると安定感がないといった違いがあります。

そのため、こちらはエクササイズやトレーニング用の器具を探しているという人におすすめです。

また、スクワットマジックなら組み立て状態で届くのですぐに使うことができるところも違いがありますね。

 

おすすめな人の特徴

☑普段から運動していて自宅でもトレーニングしたい人

☑筋トレなど効果を期待した器具を探している人

☑完成品で届いてすぐに使える器具が良い人

 

スクワット補助器具の関連記事

今回紹介した2つのスクワット補助器具以外にも当ブログでは、通販で紹介された人気ツールの口コミや特徴をまとめていますので、こちらも参考にしてみてくださいね。

 

美フォームスクワットの口コミや最安値は?
タカトシのイチ押しかで11月20日に紹介された、保阪尚希さん監修の「美フォームスクワット」の口コミや最安値についてまとめてみました。 美フォームスクワットは、大変なスクワットを正しい姿勢で楽にできるという最新補助アイテムです。 ...
『イージースクワット』の効果は?口コミ評判や特徴・使い方を紹介
『イージースクワット』は自宅で正しい姿勢でスクワット運動ができる補助ツールです。女神のマルシェでも紹介されて人気が高まっているのですが、本当に効果があるの?と気になりますよね。今回は、特徴や性能・効果的な使い方から、使ってみたリアルな口コミ評判やメリット・デメリットをまとめてみました。これから買おうか迷ってる方もぜひ参考にしてください。
「ル・プリエスクワット」の特徴や使い方、口コミ評判とスクワットスリールとの違い
「ル・プリエスクワット」はミズノから発売された最新のスクワット補助ツールです。でも以前に「スクワットスリール」も発売してるので、どんな違いがあるのか気になりますよね。そこで今回は、「ル・プリエスクワット」の特徴や使い方、口コミ評判や、スクワットスリールとの違いについて分かりやすくまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スクワットスリールとスクワットマジックの違いは?まとめ

いかがだったでしょうか?

スクワットスリール』も『スクワットマジック』もどちらも、スクワット運動を補助するための器具です。

ですが、それぞれ違いがありますので、あなたが求める使い方・機能を持った方を選ぶことが大切です。

 

ざっくりとまとめると、

●スクワットスリール:足腰が弱い人・お年寄りにおすすめ

●スクワットマジック:ダイエット目的やトレーニングで効果的に期待得たい人におすすめ

という感じですね。

 

とは言え、最終的にはどちらがあなたに合っているのか?が一番大切なことですので、じっくりと体調や体力・目的に合う方を選んでみてくださいね^^

 

▼スクワットスリールが気になるあなたはコチラ

▼スクワットマジックが気になるあなたはこちらをどうぞ

 

それぞれの特徴や使い方・リアルな口コミ評判については下記ページでもまとめていますので、まだ迷ってるという人はこちらもぜひお役立てください。

 

【参考記事はこちらから】

■スクワットスリールは効果なし?使い方は?リアルな口コミ評判・評価

■スクワットマジックは効果なし?腰を痛める?リアルな口コミ評価・評判