フラッフィーダウン掛け布団の口コミやお手入れ方法!羽毛が苦手な人におすすめ!

布団・枕・寝具

ノンストップのいいものプレミアムで紹介された『フラッフィーダウン掛け布団』のリアルな口コミやお手入れ方法などをまとめていきます。

 

寒い冬の夜は、羽毛布団が暖かいけど「独特なにおいがイヤだ」とか「家で洗えないのが残念」という方にピッタリなアイテムですよ。

 

帝人とディノスの共同企画で、軽くて暖かく、家の洗濯機でも洗濯ネットに入れれば洗えるから衛生的に使うことができるのです。

 

まだ新しいけど、話題のテイジンの掛け布団ということなので、ブランドについては安心感もありますからね。

 

このページでは、リアルな口コミや特徴と、お手入れ方法やおすすめ通販販売店などを徹底調査してまとめてご紹介します。

 

 

帝人フラッフィーダウン掛け布団の口コミや評判

まずは、フラッフィーダウン掛け布団を実際に買って使ってる方のリアルな口コミから見ていきます。

 

と思ったのですが、まだ参考になるような口コミはなさそうですね。

口コミがふえてきましたら、あらためてご紹介させていただきます。

 

でもこちらは、いつでも気軽に洗うことができるし、高密度の側生地でダニも通しにくくホコリも出にくいから、使い勝手についてはかなり良さそうな感じがしますね。

 

フラッフィーダウン掛け布団の5つの特徴や効果

フラッフィーダウン掛け布団の特徴や効果をまずは簡単にまとめてみました。

 

1:羽毛布団のように暖かい
2:自宅の洗濯機で洗えるからお手入れも簡単
3:高密度の側生地でダニも通しにくい
4:へたりにくく圧縮収納もできる
5:選べるカラー

それぞれもう少し具体的にみていきますね!

 

1:羽毛布団のように暖かい

フラッフィーダウン掛け布団の最大のポイントは、その暖かさですね。

 

メーカー調べだと、ダウン90%、フェザー10%の5つ星羽毛布団と同等レベルの暖かさがあるというのです。

 

羽毛を使っていないのにこれだけ保温力があるのは、中わたがたっぷりと空気をため込むことができる構造になっているからです。

 

この中わたは、テイジンが2年もかけて開発していて、極細マイクロファイバーと中空糸をブレンドしたことで、疑似羽毛を実現しているのです。

 

しかも、キルトのマス目ひとつひとつにワタを吹き込むという羽毛布団と同じ製法で仕立てているので、流動的なわたが体に寄り添うことで暖かさも逃がさずに羽毛のような掛け心地になっているそうですよ。

 

2:自宅の洗濯機で洗えるからお手入れも簡単

フラッフィーダウン掛け布団は、自宅の洗濯機で手軽に洗えるのもぽいんとです。

 

温かいけど使っているのは羽毛ではないから、位置でも清潔だし、乾かせばふわふわに復元してくれるのです。

 

注意点としては、

※洗濯ネットが必要
※洗濯機によっては洗えない場合もある

 

容量が小さかったりすると入らないので気を付けましょう。

 

3:高密度の側生地でダニも通しにくい

フラッフィーダウン掛け布団は、側生地にも秘密があります。

 

寝具はダニの住処ともいわれるほどだけど、これは織り地の隙間から中に入り込んでしまっているからです。

 

そこでこちらは、ダニが入ることができないくらい側生地を高密度にして織られているのです。

密度が高いということは、ほこりも出にくいから、ハウスダストが気になる方や子供がいるご家庭でも使いやすいのはうれしいポイントですね!

 

4:へたりにくく圧縮収納もできる

フラッフィーダウン掛け布団で使ってる中わたは、弾力性に優れているのがポイントです。

 

羽毛とは違って弾力性があるからこそ、へたりにくく耐久性もあるし、長く使いやすくなっています。

 

何より、使わないときには圧縮収納などでコンパクトにすることができるのです。

冬用の掛け布団はとくにかさばりやすく、押入れを圧迫しやすいですからね。

 

圧縮してしまえば、ボリュームも減るから、アパートやマンションなどでもスッキリ保管することができるのはうれしいポイントですよね。

 

5:選べるカラー

フラッフィーダウン掛け布団は、2色のカラーバリエーションがあります。

 

ピンクパープルとブルーから選ぶことができるので、好みに合わせて選んでみてくださいね。

 

フラッフィーダウン掛け布団の重さやサイズ

フラッフィーダウン掛け布団のスペック情報もまとめておきます。

※シングルサイズ

サイズ 約150×210㎝
重さ 約1.4㎏
カラー ピンクパープル・ブルー
素材 側地:ポリエステル85・綿15%
中わた:ポリエステル100%(テイジンマイクロフラッフィー(R)100%)

 

本体サイズも一般的な掛け布団と同じなので、小さいということはなさそうです。

重さも、この大きさにしては軽めですね。

 

フラッフィーダウン掛け布団の洗濯機洗いの注意事項

フラッフィーダウン掛け布団は、洗濯ネットを使い40度以下のぬるま湯で弱水流で洗うことが条件で、自宅の洗濯機で丸洗いができます。

 

そのため、自宅で洗うときには、

※掛け布団が入る容量があること
※温度は低めにすること

などは事前に確認しておいた方が良さそうです。

 

また、シーズンが終わったら保管する必要があるけど、こちらは、圧縮袋などを使うことができるので、余分な収納スペースを取らないのもポイントですよ。

 

 

 

フラッフィーダウン掛け布団をおすすめする人

いいものプレミアムで紹介した、テイジン×ディノス共同企画のフラッフィーダウン掛け布団は、次のような人におすすめの冬用寝具です。

 

●自宅で洗える掛布団を使いたい人
●冬の電気代を節約したい人
●軽くて暖かい掛布団を探してる人

 

自宅で洗えるから、クリーニング代もかからないし、熱もため込むことができるので、暖房の設定温度も少し緩めることができれば、電気料金の節約にもなりそうですね。

 

フラッフィーダウン掛け布団の価格比較!おすすめ販売店は?

さいごに、『フラッフィーダウン掛け布団』の通販販売店とその価格を調べてみました。

※すべて2022年11月15日現在のシングルサイズ情報です。

●楽天市場:13,490円(送料無料)
●Amazon:ー
●Yahoo!:12,900円+送料590円

 

まだAmazonでは取り扱いがありませんでしたが、販売店ならどこも同じ価格ですね。

楽天やYahoo!ならポイントももらえてオトクになりますね。

 

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

 

また、やや重さがあるけど、同じ帝人の「速暖hot」は口コミもたくさんあって評価もいいから、迷ってるなら下記記事も参考にしてみるのもおすすめですよ。