サンコー食洗機『ラクア』の口コミや電気代!給水方法や価格も

キッチン家電

所さんお届けモノです!で紹介されたサンコーの食洗機『ラクア』のリアルな口コミや電気代などをまとめてみます。

メディアでもよく紹介されてるラクアは、水道工事が不要なタンク式の食器洗い機。

 

蛇口工事が不要なので、アパートなどでも気軽に設置できると話題に!

このページでは、その特徴や電気代、口コミや価格情報のほか、類似品なども調べてみました!

 

サンコー食洗機『ラクア』の特徴は?

まずは、サンコーの食器洗い乾燥機「ラクア」の特徴を簡単にまとめてみます。

✔水道工事不要
✔50℃を超えるお湯でしっかり洗浄
✔水道代の節約ができる
✔2段式の大容量で2~3人分を収納可能
✔5種類の洗浄モード・温風乾燥

 

ラクアの特徴の1つが、水道工事などは必要ないので、賃貸住宅でもすぐに設置して使うことができるということです。

お家時間が増えて、家でご飯を食べる時間も増えたことで大変なのが洗い物ですよね。

 

でも、普通の食洗機は設置するためには大掛かりな工事が必要になるケースも多いのです。

でも、『ラクア』はタンク式を採用してるので、工事にかかる時間もコストもありません

届いた瞬間からすぐに使うことができるのです♪

 

しかも、50℃を超えるお湯を上下から噴出させることができます。

一般的な食用油は約40℃を超えてから溶け出すとされているのですが、夏になれば40℃以上のお湯を使っての洗い物は熱くてたまらない・・・。

 

でも食洗機があれば高い温度で、手で洗うよりも汚れがきれいに落とすことができるのです。

 

しかも、水道代の節約にも!

メーカー調べによると、手洗いの水量を1回約50L使ったと仮定すると、1年間で約7,000円もの節水効果が期待できるそうです。

※水道料金1L当たり0.24円で計算、1日2回、365日で想定

 

7,000円の節約となるとかなり大きいですよね?

食べ物だと大好きなお菓子などをガマンしないといけないけれど、ラクアなら我慢することなく、むしろ手洗いよりも時短になるので、自分の時間も増やしながら節水ができてしまうのです。

 

ラクアはコンパクトサイズですが、中が2段式になっているので見た目よりも大容量!

2~3人分の食器17点を一気に収納することができます。

 

【サンコー食洗機『ラクア』の仕様】
●幅42.5×奥行き41×高さ45.5㎝

●重さ:約13㎏

●電源ケーブル:約140㎝

●消費電力:850W

●使用水量:5L

 

サンコー食洗機『ラクア』の電気代は?

 

節水効果は高いけれど、電気代はどうなのかも心配ですね。

調べてみると、電気代の目安が記載されていました。

●1日4時間使った場合の電気代は、約91.8円

※1kWhあたり27円で計算

 

消費電力もそこまで大きいわけではないので、電気代もあまり気にせずに使うことができますね。

むしろ、その時間を他のことに使えることを考えると安い方かも♪

 

サンコー食洗機『ラクア』の給水方法は?

タンク式を採用しているというラクアは、工事不要というのが一番のウリ!

排水用バケツと電源を用意することで、簡単に設置することができます。

 

給水方法といっても簡単で、付属の給水カップを使って、給水口から給水するだけというシンプル設計になってるのもうれしいポイントですね。

 

サンコー食洗機『ラクア』のリアルな口コミは?

ここからは、実際にサンコー食洗機『ラクア』を買って使ってみた方のリアルな口コミをまとめてみます。

楽天だけでも490件以上ものレビューがありました!

>>サンコー食洗機『ラクア』のリアルな口コミはこちら

 

いかがでしたか?

ここでも見やすく簡単にまとめてみます。

本体サイズや容量は?

●5人分の食器も1回で洗うことができる
●本体が少し大きいので、一人暮らしのキッチンだと幅をとる。
●大きなフライパンは入らないけど、取っ手がとれるタイプなら問題ない。

サイズ的にはこのような意見が多いです。

たくさん入る大容量なので、本体を置く予定の場所とサイズ感は余裕をもって決めておいたほうが良さそうですね。

 

洗浄力についての口コミは?

●洗浄力も高く、プラもキュキュット音を鳴らすほど。
●油物やお米のこびりつきもキレイに洗浄できた。
●カレーなどの脂っこいものは、事前につけおきすればきれいに落とす。

 

肝心の洗浄力も50℃ほどの温水を使えるので、油汚れなどにも効果を発揮してくれそうです。

カレーなども、事前につけおきしてから食洗機に入れて洗うことでキレイになるみたいですね。

 

ラクアのデメリットは?低評価な口コミも

●排水ホースがついてる吸盤が外れやすいので改善してほしい。
●乾燥機能がイマイチ。
●たくさん食器を入れると残りカスが目立つ。
●給水するときに水が跳ねやすい

 

乾燥機能について評価が低いという声もありますが、洗浄自体は満足してる方がとても多いです。

また、他の食洗機でもあるけれど、たくさん詰め込みすぎると、それだけお湯が当たりにくくなるので洗い残しも増えてしまうので、適度な量を入れて使いたいですね。

 

サンコー食洗機『ラクア』とシロカの違いを比較

工事不要で使える食洗機はサンコー以外にも「シロカ」も通販サイトではランキング上位にあるほど人気があります。

ならどっちが性能がいいの?と気になったので、それぞれの仕様を表にして近くしてみました!

 

サンコー食洗機『ラクア』 シロカ洗浄機『SS-MU251』
サイズ(約) 幅42×奥行き41×高さ45.5㎝ 幅42×奥行き44×高さ47㎝
重さ(約) 13㎏ 13.5㎏
収納目安 食器17点 食器16点
節水効果 手洗いの10分の1 手洗いよりも27Lの節水
ホース長さ 1.6m 1.5m
消費電力 850W 740W
コード長さ 1.4m 1.5m
モード ・通常洗浄
・スピード
・エコ
・強力洗浄
・水洗い
・乾燥
・通常洗浄
・おいそぎ
・念入り
・ソフト
・リンス&ドライ
税込価格 29,800円 59,800円

シロカはせっかくなので5月中旬に発売される最新モデルで比較してみました!

 

シロカ 食器洗い乾燥機  SSMU251

まず最新食洗機のシロカは、庫内スペースも広く27㎝までの大皿も対応しているほか、UV機能も完備してるので除菌することもできるのです。

普通に洗いながらUV除菌で、より効果的にきれいに洗い上げてくれるのはうれしいですね。

 

サンコーと比べても、消費電力が少ないので電気代はより安く使うことも♪

 

\シロカの最新食洗機を詳しく見てみる/

 

サンコー食洗機『ラクア』の価格は?楽天やAmazonは?

さいごに、サンコーの食洗機『ラクア』の通販販売店とその価格についても調べてみました!

※すべて税込み価格です。

●サンコー楽天:32,800円(送料無料)
●Amazon  :42,800円(送料無料)
●Yahoo!  :51,128円(送料無料)

 

いまならサンコー公式の楽天市場店が一番安くなっていますね。

しかもポイントも貯まる分、サンコー公式よりもお得♪

\ラクアを詳しく見てみる/

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

 

\食洗機はこちらもおすすめ/