ステッパーサイクルの口コミや効果は?使い方やおすすめ通販販売店は?

ヘルスケア・衛生用品
[広告]

ロッピングなどで紹介された『ステッパーサイクル』のリアルな口コミや効果、使い方などをまとめてみます。

 

ペダルが自動で回るし、自分でもこげるので、ラクに家で運動することができるアイテム!

 

体への負担を減らしながら自転車運動ができるのは便利そうだけれど、本当にそんなに楽しても効果ってあるのかな?

このページでは、その特徴や使い方と、実際に買って使ってみた方のリアルな口コミや効果、おすすめ販売店などを徹底調査してみました。

 

 

 

ステッパーサイクルの効果や特徴は?

まずは、株式会社エビスから発売されてる『ステッパーサイクル』の特徴を簡単にまとめてみます。

・電動ペダルなので、ラクにサイクリング運動ができる
・体への負担が少なくペダル運動ができる
・3つのモードで運動ができる
・回数表示機能付き

 

まずは、これらの特徴から具体的に解説してみます。

電動ペダルなので、ラクにサイクリング運動ができる

ステッパーというと、ステップ台タイプの健康器具をイメージしますよね。

その場合は、台の上に乗ったり下りたりという運動を繰り返すことで、有酸素運動と筋トレ効果が期待できるというものです。

 

でも、足腰が弱いと転んでしまう可能性もあるので危なかったりもします。

 

ところが『ステッパーサイクル』は、自転車のようにペダルをまわすだけです。

椅子やソファに座って使うことができるので、転ぶリスクもなく、お年寄りの運動不足解消用としても安心感がありますね。

 

体への負担が少なくペダル運動ができる

椅子やソファに座ったり、床に座った状態でも使うことができます。

体への負担を極力減らした設計になってるので、テレビを見たり、スマホや読書をしながらの”ながら運動”をすることができるのもうれしいポイントです。

 

どんなトレーニングや運動も続けることができないと結果は出てきません。

でも、つらい運動は続けにくいものです。

 

これなら座ったながら運動ができるので、ラクに続けやすいので、運動が苦手という方にも最適です。

 

3つのモードで運動ができる

『ステッパーサイクル』には、その日の気分や体調に合わせて、以下の3つのモードを使い分けることができます。(スピードも3段階)

 

オートモード

手軽に運動したい方向け!ペダルが自動で回転して、「遅⇒中⇒速」と回転速度を切り替えたり、前こぎ・後こぎもスイッチ1つで簡単に切り替えることも。

 

プログラムモード

運動に変化を付けたいという方におすすめ!

ペダルが自動で回転するのですが、前こぎと後こぎを自動で切り替えてくれます。

さらに「遅⇒中⇒速」とスイッチで切り替えることもできるので、回転速度+回転方向を変化させて運動することもできます。

 

セルフモード

下半身トレーニングをしたい方におすすめ!

自動でペダルは回転することはなく、自転車のように自分でペダルをこぐモードになります。

また、スイッチ1つで、ペダルの負荷も3段階から調節することができるというのも便利ですね。

ちなみに、30分経過で自動的に電源がオフになる自動停止機能も完備していますよ。

 

回数表示機能付き

トレーニングも目標があったほうが達成感もありますよね。

ステッパーサイクルの表示パネルには、こいだ回数をカウントする機能も搭載しています。

 

どれくらいの回数なのかも一目でわかるので、目標を決めて続けることもできます。

 

ステッパーサイクルで期待できる効果は?

自転車運動が自宅でできるのはとっても良さそう。

でも、楽して効果があるのかも疑問がありますよね。

 

でも『ステッパーサイクル』は、運動不足で固まってしまった股関節や下半身のストレッチにもなるうえに、お腹から足首までを敷かkリ運動できるように設計されています。

 

股関節を動かすということは、お腹の奥の筋肉(インナーマッスル)も鍛えることになるので、第三者機関の調べだと、静止時と比べて157%の消費カロリー量にアップしたというデータも!

※プログラムモード(速)30分間使用

 

インナーマッスルを鍛えるというと腹筋などをイメージしやすいけれど、これならラクにできそうだね。

 

ステッパーサイクルの効果的な使い方は?

『ステッパーサイクル』の基本的な使い方は、椅子やソファの座って脚をのせるだけ!

後は自動でペダルが回転してくれるのです。

これでも、「下腹部・前もも・ふくらはぎ・足首」を刺激することができます。

 

さらに効果的に負荷をアップして使いたい!という場合は、床に座って前回転させることです。

座ることで、先ほどの下腹部やふくらはぎにかかる負荷を高めることができるので、トレーニング効果もUP!

 

また、手を使ってペダルを前回転させることで、「二の腕」や「肩甲骨」を刺激することもできます。

使い方次第で、下半身トレーニングから、二の腕のお肉対策までできてしまうところも便利なポイントです。

 

ステッパーサイクルの電気代は?

モードを使うときには電動でペダルが動くので、電気が必要になります。

そこで気になるのが”電気代”ですよね。

 

販売ページにも記載がなかったので、消費電力70Wから計算してみます。

※1kWhあたり27円で計算しています。

●30分使った場合の電気代は約0.945円

 

1回あたり1円もかからないので、毎日でも安心して使うことができますね。

ステッパーサイクルの口コミや評判は?

ここからは、実際に買って使ってみた方のリアルな口コミをまとめていきます。

 

エビスのステッパーサイクルの口コミはSNSにリアルなレビューがありましたので、こちらも参考にしてみてください。

 

ここでも簡単に見やすくまとめておきます。

低評価な口コミやデメリットは?

●回転が大きくないので物足りなく感じる。
●思ってたよりも重たくて大きい。
●これだけで痩せるというのは難しい。

 

家庭用のものなので、自転車と比べると大きな回転ではないので物足りなさを感じる方もいます。

 

また、大きさや重さはこちら↓

●サイズ:約幅37.1×奥行き51.5×高さ26㎝

●重さ :約6.9㎏

 

 

このようになってるので、置く予定の場所を事前に決めておいたほうが良さそうです。

重さはありますが、持ち上げやすいようにハンドルも付いてるので、移動はしやすそうですね。

 

また、痩せる目的で買っている人もいますが、すぐに効果が出るようなものではないです。

体重を落とすのなら、他にも運動や食事の見直しなどもするのがいいですね。

 

高評価な口コミやメリットは?

●椅子に座ったまま自転車漕ぎのような運動ができる。
●運動不足だと負荷も丁度いい感じ。
●テレビを観ながらでも使える。
●音も静かで使いやすい。
●スピード調整や反転もできるので良い運動になる。

 

座って使えるというところから、高齢の両親や祖父母へプレゼントとして選んでいる方もいました。

 

らくらく自転車運動 ステッパーサイクルがおすすめな方は?

『ステッパーサイクル』は以下のような方におすすめです。

・手軽に続けられる運動をはじめたい方

・ながら運動をしたい方

・椅子やソファに座ってラクして動きたい人

 

ステッパーサイクルの通販販売店と価格!

さいごに、『ステッパーサイクル(EBiS ステッパーサイクル EF004)』の通販販売店とその価格についても調べてみました。

※すべて2022年8月27日現在の税込み価格です。

●楽天市場  :19,580円(送料無料)
●Amazon  :20,390円(送料無料)
●Yahoo!  :19,580円(送料無料)

価格は、記事更新時だと楽天とYahoo!が一番安いみたいですね。

 

\通販販売店で詳しく見てみる/

 

 

\あわせて読みたい!関連記事/

⇩アルインコの類似品を実際に買って使ってみたレビューはこちら

 

\ブルブル振動マシンも有酸素運動がお家でラクにできる/