シェイプエイトのリアルな口コミや痩せる効果は?耐久性や通販販売店は?

お役立ち情報

今田通販で紹介されたトランポリン運動ができる『シェイプエイト』のリアルな口コミや効果、耐久性などをまとめてみます。

室内用の一般的な小型のトランポリンと比べても、クッションタイプだから場所も取らないし、普段はクッションとしても使うことができるので、人気が高まってますね!

 

このページでは、その特徴や期待できる効果や耐久性と、口コミ評価や類似品、通販販売店などを徹底調査してみたのでご紹介します!

 

 

シェイプエイトで期待できる効果は?痩せるの?

シェイプエイトは、クッションのようなデザインだけれど、トランポリンみたく部屋の中でぴょんぴょんとジャンプ運動ができる運動器具なんです。

 

トランポリン運動といったら、全身運動になるので筋トレからダイエット効果まで期待できると注目されていますよね。

でも、なんでそこまで話題になってるのか?というと、

・全身の筋肉をバランスよく使うことができる
・下半身の筋肉を主に鍛えられる
・消費カロリー量が多い

ということなんですよね。

それぞれもう少し詳しく解説してみます。

全身の筋肉をバランスよく使うことができる

トランポリンは、不安定な足場でジャンプ&着地をすることになるので、全身の筋肉をバランスよく使うことができるのです。

そこで何度もぴょんぴょんと飛び跳ねることで、インナーマッスルからアウターマッスルまでの体幹までもしっかりと鍛えることができるのです。

 

体感を鍛えることで、転びにくくなった李するし、痩せやすい体作りにもつながってるので、他のエクササイズや筋トレと合わせることでより効果的に!

 

下半身の筋肉を主に鍛えられる

ジャンプする運動は、主に下半身の筋肉を使うことになりますね。

人は下半身に全身の筋肉の7割ほどが集中しているといわれています。

 

つまり、下半身を効果的にトレーニングして鍛えれば、代謝アップ効果も期待できるし、ヒップアップや脚痩せ効果も期待ができますね。

 

消費カロリー量が多く時短ダイエットができる

トランポリン運動が注目されているのは、短い時間からでも運動効果が出るといわれていることもあります。

普通、ジョギングやウォーキングをするときには20~30分以上と時間をかけていかないと脂肪の年商が始まらないとされていますよね。

 

でも、トランポリン運動ならたったの5分ほどからでも運動効果が期待できるというのです。

しかも、『シェイプエイト』は歩行運動3分と比べて

●消費カロリーは約153%にUP!
●お腹の筋肉は248%UP
●おしりの筋肉は410%UP

というデータもあるほどです。(株式会社センス・イット・スマート調べ)

 

たった3分からでもこれだけの有酸素運動になるうえに、消費カロリー量も多いというのは嬉しいポイントですね。

数値を見ると、おなかやお尻の筋肉もしっかりと使っていることがわかるので、ここからもヒップアップ効果やポッコリお腹にも良さそうな感じがしますね。

 

シェイプエイトの耐久性や振動音は?

ジャンプするということは、一時的にとはいっても体重以上の負荷が『シェイプエイト』にかかることになります。

そこで耐久性を調べてみると、シェイプエイトには、独自配合したポリエチレン原料とした国産特許素材の「C-CORE 3D」というものが使われています。

 

この素材は、スプリングみたく高反発素材が融合しているもので、実際にマットレスにも使われているそうですよ。

 

そしてメーカーが耐久テストもしてるのですが、200㎏の重さで8万回の衝撃テストをしてもへたりがなかったというのです。

 

さらにこの特許技術の素材、着地した時の足やヒザ、腰への負担も軽減してくれるうえに、騒音対策にもなっているのです。

メーカー調べだと一般的なトランポリンと比べて約44%も静かだったそうですよ!

 

下の階への騒音なども心配することがなくマンションでも安心して使うことができそうですね。

 

【シェイプエイトの仕様】
●サイズ:約幅55×高さ15㎝

●重さ:約2.6㎏

●生産国:日本製(中材)

●素材:
・中材:PEファイバー・ウレタンチップ
・アウターカバー:ポリエステル・PVC
・インナーカバー:ポリエステル

 

シェイプエイトの効果的な使い方は?

『シェイプエイト』の使い方はとても簡単です。

クッションの上に立ち、軽くジャンプを繰り返すだけです。

 

トランポリン運動でダイエットも目指すとなると、他の有酸素運動のように継続することも大切!

1回につき20~30分ほど続けるといい運動になってきます。

 

また、大きくジャンプする必要もありません。

脚の指先が離れるかどうかくらいの小さいジャンプでも、連続で行うことで高い運動効果が期待できます。

 

最初から何十分と続けるのは大変なので、慣れるまでは3分×8セットや5分×4セットというように、分けて使って体力アップするのもおすすめです。

 

他にも約15㎝の高さがあるので、踏み台昇降のように使ってみたり、不安定なシェイプエイトの上に両手をのせて腕立てするなどすることでも、効率よくカロリー消費ができますね。

 

シェイプエイトの類似品は?

いまでは、『シェイプエイト』のようにクッションタイプのトランポリン運動ができるものもたくさんありますね。

そこで、類似品についても簡単にまとめておきます。

 

パーフェクトエクサ

ディノスの通販番組で紹介されて楽天などの通販サイトでも大人気の四角いデザインが特徴です。

50×50×14㎝とサイズ感もあり、特殊な高反発素材を採用した2層構造です。

上層の素材は車いすの座面にも使われるほどで、下層は機能性寝具で使われているという2種類の素材を重ねて使ってるので、厚みが少なくても底つき感が少ないと評判です。

耐荷重は100㎏で重さは約2.7㎏。

価格は、21,800円(税込)ほどなので、シェイプエイトとほとんど同じですね。

 

ホームジャンプグッディ

女神のマルシェで紹介されたジャンプ運動ができる人気製品ですね。

サイズは50×50×20㎝と、類似品の中では厚みが一番あります。

 

開発に5年もかけたという特殊素材の3層構造が特徴。

衝撃吸収性もたかく、体圧分散効果もあるので、膝や足裏にも優しく運動することができます。

音も軽減してくれるから集合住宅でも気にせず使えるのもうれしいポイント。

 

価格も1万円以下とお手頃なのもお財布にやさしいですね。

 

シェイプエイトのリアルな口コミは?

ここからは、実際に『シェイプエイト』を使ったリアルな口コミを、と思ったのですが、来月発売の商品なのでまだありませんでした。

 

そこで、同じメーカーの旧モデル『シェイプキューブ』の口コミが楽天にたくさんあったのでこちらを参考にしてみてくださいね。

>>シェイプキューブのリアルな口コミはこちら「楽天」

 

いろいろな声がありますね。

そこで見やすく簡単にまとめてみます。

●マンションでも騒音を気にせずに楽しめる
●見た目もおしゃれでサイズ感もいい感じ。
●思った以上に跳ねることができる。
●運動しないときも足置きにしたり、上に板を置いて簡易机にも。
●中心い目印テープも付いてるので、慣れるまでは目印に。
●インテリアに馴染むので部屋にだしっぱなしでも問題ない。
▲15㎏の子供だと弾みが弱い
▲慣れるまでは体の軸がぶれるのでうまく着地できない

 

運動不足だったり体感ができてないとうまく着地ができないということもあるみたいですね。

ただ、多くの方が運動効果については満足されてるという印象です。

 

シェイプエイトをおすすめする人は?

『シェイプエイト』は、以下のような方におすすめのトレーニンググッズです。

 

●家の中でも効果的な運動をしたい人

●運動不足を解消したい人

●おしゃれなデザインで、運動以外にもクッションとして使いたい人

●時短シェイプをしたい人

 

シェイプエイトの通販販売店と価格!最安値はどこ

さいごに、『シェイプエイト』の通販販売店とその価格についても調べてみました。

※すべて税込み価格です。

●楽天市場:24,200円(送料無料)
●Amazon:24,200円(送料無料)
●Yahoo!:24,200円(送料無料)

 

価格はどこも同じだったので、ポイントももらえる楽天かYahoo!がお得ですね。

さらに楽天なら年会費無料の「楽天カード」を新規発行すると、もれなくもらえる2000円分のポイントがあります。

支払いで使えば実質2000円引きに!

楽天カードを詳しく見てみる

 

\シェイプエイトを詳しくみてみる/

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

 

クッション型のトランポリン運動には「シェイプキューブ」は今でも人気!

 

TBSショッピングでは『Locox シェイポリン』という類似品が人気ですね

 

ジムテリアシリーズから「シェイプディスク」も人気!

 

下半身強化なら「スクワットスリールα」も人気!