シェイプホッパーの口コミやダイエット効果は?騒音もアパートやマンションでも使える?

お役立ち情報

日テレポシュレで紹介されてるジャンプ運動ができる『シェイプホッパー』のリアルな口コミやダイエット効果、騒音などをまとめていきます。

 

ジャンプエクササイズができるクッションはデザインもおしゃれでいいけれど、マンションやアパートに住んでると下の階への音なども心配になりますね。

また、使うことでダイエット効果があるのか屋運動不足解消になるのかなどもチェックしておきたいところ。

 

このページでは、リアルな口コミや騒音などの情報から、期待する効果や通販販売店と価格比較から最安値はどこなのかなど徹底調査してまとめてみました。

 

 

シェイプホッパーの騒音は?アパートやマンションでも使える?

家庭用のトランポリンの中でもインテリアとしても馴染むし、クッションにもなる『シェイプホッパー』。

興味はあるけど、気になってしまうのが騒音ですよね。

 

アパートやマンションなど2階以上に住んでいると、下の階に音が響かないのかと不安になりますので、購入する前に確認しておきたいところです。

 

そこで調べてみると、クッション性はかなり高そうですね。

シェイプホッパーの構造ですが、寝具などにも使われるほどの弾力性がある「高反発素材」を中心に2枚使っています。

これが、快適なジャンプをサポートしてくれています。

 

そして、その高反発素材を挟むようにしてあるのが、衝撃吸収効果がある特殊クッション素材です。

このクッションが、着地した時の足やヒザ・腰にかかる負担を軽減しながら、騒音も軽減する効果が期待できるのです。

 

そもそも、クッションタイプのトランポリンは、思いっきりジャンプするというものではなく、つま先が離れるかどうか暗いの軽いジャンプを連続しておこなうものです。

そのため、衝撃もかかりにくいというメリットもありますね。

 

音が不安な場合の対策は?

衝撃を吸収するというのはわかってるけど、それでも住んでる住居の構造や使う人の体重などによっては音や振動なども心配になりますよね

 

これは他のクッションタイプにも言えることですが、思いっきりジャンプをすればさすがに音も発生してしまいます。

また、シェイプホッパーから床に直接着地してしまうと、これも騒音の原因にもなってしまいます。

 

不安な場合は、事前に衝撃を吸収するヨガマットなどを敷いて使うのが安心かもしれませんね。

アパートやマンションに住んでる方は、夜は控えたり、付属のエクササイズガイドを見ながら他の使い方をしたほうがいいかもしれません。

 

シェイプホッパーのリアルな口コミは?

ここからは、『シェイプホッパー』のリアルな口コミなどについても見ていきます。

と思ったのですが、新製品のためまだ参考になるような口コミはありませんでした。

増えてきましたら、ここであらためてご紹介します。

 

参考までに今売れ筋のトランポリンとその口コミをどうぞ

>>トランポリン人気ランキングはこちら「楽天」

 

シェイプホッパーにダイエット効果はあるの?

『シェイプホッパー』のポイントの1つは、自宅でも効率よくエクササイズができるということです。

外でも家の中でも気軽にできるジャンプ運動ですが、いまではテレビや雑誌でも紹介されるほど話題になっていますよね。

 

大きな理由の1つが、運動不足になるとランニングなどのツラい運動だと続かない…という人も少なくありません。

でも、ジャンプ運動というのはランニングと比較して消費カロリーが1.2倍ともあるといわれているのです。

 

ランニングだと、外の気温や天候などに左右されることもあるけれど、ジャンプなら家の中でもできてしまいますからね。

インドア派な人にとっても効率の良い運動といえるのです。

 

もちろん運動不足解消用として使うこともできるし、外出できずにイライラしてる子供のストレス解消用のアイテムとしても効果が期待できます。

 

ジャンプ運動は有酸素運動

その場でジャンプをするというのも、息を整えながら跳ぶので、筋トレというよりも有酸素運動の部類に入ります。

 

有酸素運動というと、続けることで脂肪を燃焼させていき、引き締まったボディを目指せる効果が期待できますからね。

体脂肪を減らすトレーニングも、ハードなものが多いので、途中で挫折してしまえば効果も何もありません。

 

でも、シェイプホッパーみたいな家の中でも使えるもので、高い運動効果も期待できるというのなら、スキマ時間にコツコツ続けられそうですね!

 

バランス感覚も鍛える

何もないところでジャンプをしても、着地をするときには、下半身と上半身を安定させるために自然と体全体の筋肉を使っています。

バランスを崩してしまえば、転んでしまいますからね。

 

さらに『シェイプホッパー』のようにクッションの上でジャンプをすると、さらにバランスが崩しやすいので、より多くの筋肉を刺激することができるのです。

つまり、連続でジャンプをすることで、体幹を鍛えることにもなり、その結果バランス感覚もレベルアップしていきます。

 

ただ、普段からバランス感覚が悪いという場合は、息なる使うのは危ないです。

慣れるまでは、つま先が離れるかどうかくらいのジャンプをしたり、手すりなどつかまれるところで使うのが安全です。

 

シェイプホッパーの耐久性や耐荷重は?

『シェイプホッパー』は、大人はもちろん子供も使うことができるようになっていますが、体重によっては使うことができません。

販売ページで調べてみると、耐荷重は100㎏となっています。

 

つまり、100㎏以上ある方は使うことができないのでご注意ください。

 

耐久性については口コミを参考にしたいところですが、まだありませんからね。

でも、素材には寝具にも使われてる弾力性に優れた高反発素材を使っているので、耐久性やへたりについてもあまり気にする必要はなさそうです。

 

シェイプホッパーの類似品シェイプエイトとの違いは?

『シェイプホッパー』の類似品の中には、八角形タイプの「シェイプエイト」という商品もあります。

こちらも同じようにジャンプをしてエクササイズができる大人気アイテムです。

 

大きな特徴は、その独特な八角形のデザインと大きさです。

シェイプエイトは、幅約55㎝とシェイプホッパーよりも大きさがあるのです。

 

サイズが大きい方が、ジャンプをした時に少しくらいバランスを崩したとしてもクッションの上に着地がしやすいですからね。

また、価格もシェイプエイトのほうが高いですが、こちらは約100㎏で8万回の耐久試験もクリアしているので、耐久性についても安心感があります。

 

シェイプエイトについては以下の記事で詳しくまとめてるので、お時間のある時にチェックしてみてくださいね。

 

シェイプホッパーの通販販売店と価格!最安値はどこ?

さいごに、『シェイプホッパー』の通販販売店とその価格についても調べてみました。

※すべて税込み価格です。

●ポシュレ楽天/Yahoo!:9,980円+送料820円
●Amazon :なし
●B-plus :19,800円(送料無料)

 

日テレポシュレ系は、11/8までの期間限定価格になっていてお得です。

\通販販売店で詳しく見てみる/

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

 

お家エクササイズ器具の関連記事

当ブログでは、自宅でエクササイズができるアイテムの口コミなどを他にもまとめているので、お時間のある時に合わせてチェックしてみてくださいね。

 

>>ダブルワンダーウェーブクロスのリアルな口コミや効果、騒音、最安値は?

>>『ジェットスリムボディMAX』の痩せる効果は?口コミや使い方、旧モデルとの違いや最安値は?